LINEの注意点

好きな人とのLINEって楽しいですよね。

 

 

何でもない話題でも、好きな人となら時を忘れるくらい話をしてしまいます。

 

 

気付いてみたら真夜中だったということもよくあります。

 

 

でも必ずしも彼が楽しんでいるとは限りません。

 

 

あんたのLINEに迷惑を感じているかもしれません。

 

 

あなたの幸せが永遠に続くために、

 

 

男性心理に基づいたLINEの注意点を教えます。

 

 

 

◆男は筆不精だということを知る

 

◆結論のないダラダラトークはしない

 

◆LINEで焦らす必要はない

 

 

◆男は筆不精だということを知る

 

 

できる男は、

 

 

仕事をバリバリこなし毎日大量のメールやLINEの返信をしています。

 

 

仕事で大量のメールやLINEをこなしていると、

 

 

プライベートでは少し休みたい気分になります。

 

 

仕事だから大量にこなしていますが、

 

 

プライベートでは実はあまりLINEしたくないのです。

 

 

そう、男は基本的に筆不精なのです。

 

 

これとても大事です。

 

 

彼はあなたと同じようにLINEが大好きな訳ではないのです。

 

 

彼はあなたが大好きだからLINEを付き合っているのです。

 

 

本音は、必要最小限のことしかお話ししたくないのです。

 

 

◆結論のないダラダラトークはしない

 

 

男はすぐに結論を求めます。

 

 

それに対してあなたは他愛もないダラダラトークを好みます。

 

 

時間と心に余裕のある彼ならば、ダラダラトークに付き合いますが、

 

 

忙しい時、機嫌が悪い時にダラダラトークをされると、彼は迷惑を感じます。

 

 

場合によって、彼は突然キレたりします。

 

 

よく彼がLINEで突然キレたという話を聞きます。

 

 

その原因をたどっていくと、このダラダラトークが原因であることが多いです。

 

 

彼はあなたのダラダラトークに対し

 

 

「何が言いたいんだよ?」

 

 

と怒りを少しずつためて行きます。

 

 

そして彼は火山のごとく突然噴火します。

 

 

あなたは彼のマグマの動きをちゃんと知っておく必要があります。

 

 

◆LINEで焦らす必要はない

 

 

「焦らし」は恋愛テクニックの一つです。

 

 

正しく使用すれば、好きな人を手の中に収めることができるでしょう。

 

 

しかしLINEでは「焦らす」テクニックは不要です。

 

 

  • 男はLINEでらされるのが大嫌いです。
  • 男はLINEでらされると冷めてしまいます。
  • 男はLINEでらされるとその出来事を忘れてしまいます。

 

 

よく考えてみましょう。

 

 

LINEって複数の人からたくさんのメッセージが来ますよね?

 

 

そして複数の人に一つ一つ返信をしていきます。

 

 

ここで、あなたは「焦らし」のつもりで返事を保留していると、

 

 

たくさんの返信をしている彼は、あなたとのトーク内容を忘れてしまうのです。

 

 

男の脳はシングルタスクです。

 

 

せっかく彼との愛が深まっているときに、もったいないです。

 

 

LINEは素直に素早く返信した方が、彼に対する印象は高いです。

 

 

まとめ

 

 

◆男は筆不精だということを知る

 

◆結論のないダラダラトークはしない

 

◆LINEで焦らす必要はない

 

 

男と女は別の生き物です。

 

 

あなたの感覚だけでLINEをしてしまうと、彼にとっては不愉快になることもあります。

 

 

男性心理を理解した上で、楽しくLINEをしましょう。

 

 

素敵なあなたに幸あれ

カテゴリ:恋愛  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。