嫌いなことと仲良く付き合う方法

嫌いなことや嫌いな人とは、可能であれば避けて通りたいです。

 

 

避けて通ることは間違っていないです。

 

 

いらないストレスであなた自身を傷つけてしまうことは良いことではありません。

 

 

あなたの幸せのために必要な選択肢です。

 

 

でも、世の中避けては通れない嫌いなもの、人があります。

 

 

例えば、猛暑。

 

 

最近の日本の夏は、気温35度以上の日も珍しくありません。

 

 

避けて通るとすれば、北欧で夏を過ごすとか、南半球へ行くなどの回避方法があります。

 

 

でも、普通に日本で働いて生活をしている上ではあまり現実的ではありません。

 

 

そうです。多くの日本人にとって猛暑は避けては通れないのです。

 

 

猛暑は嫌いだと言い続けていてもストレスがたまるだけです。

 

 

避けては通れないことならば、いっそ少しでも好きになってしまった方が健全です。

 

 

嫌いなことを好きになる方法は教えます。

 

 

猛暑の場合、嫌いなことの多くは、汗をかいてしまい体がベタベタになることでしょう。

 

 

この嫌いな事、行為を逆に率先してしまうのです。

 

 

例えば、暑い中ウォーキングするとかジョギングするとか。

 

 

熱中症には十分に気を付けてくださいね。

 

 

暑い中体を動かすとますます汗が出てきます。

 

 

体がベトベトになって最悪と思うでしょう?!

 

 

しかし実際は、人間はある程度汗をかくと汗の質がベトベトからサラサラへ変化するのです。

 

 

ベトベトの時は体の老廃物を外にはきだしている状態なのです。

 

 

デトックスですね。

 

 

ある程度老廃物ができると今度はサラサラな汗に変化します。

 

 

これは健康的でキレイな汗です。

 

 

この汗を流しているときは、代謝もあがりとても気持ちいい状態になります。

 

 

家に帰ったらすぐにシャワーをあびましょう。

 

 

風呂上りはエアコンで冷えた部屋で体を冷やしましょう。

 

 

超気持ちいいですよ。

 

 

避けては通れない嫌いなものは、これまで自分が嫌だと思っていたことを行動に移すことで好きになることができるのです。

 

 

逆転の発想です。

 

 

嫌いという気持ちは、大概あなたの先入観がそうしていることが多いです。

 

 

嫌いだと思って実際に相手の懐に入ってみたら、実はそうでもなかったということがたくさんあります。

 

 

避けては通れない嫌いなものは、逆転の発想で好きになってしまいましょう。

 

 

人生、嫌いなもの、人が一つでもなくなると、すこぶる快適になります。

 

 

意固地にならずに心を開いてみましょう。

 

 

あなたの大嫌いな男性、実は案外素敵な人だったりしますよ!

カテゴリ:恋愛  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。