女性の涙は無敵です

男性は女性の涙に弱いです。

 

 

女性の涙はリーサルウェポンと言ってもよいでしょう。

 

 

恋人同士のトラブル、仕事上のトラブル、色々な中で女性と男性が言い争いのなった時、女性が涙を流すと男性は黙ります。

 

 

男性は言い争いで言い負かそうとするのですが、女性の涙によってその言い争いは中断されます。

 

 

男性心理的には、結論が出ないまま話が中途半端に終わってしまいモヤモヤしてしまいますが、女性が涙を流したことにより無条件に終戦協定が結ばれます。

 

 

普通の男性はこのようなに終戦協定を結ぶのですが、一方で、一部の男性はたとえ女性が涙を流しても、言い争いは中断せず言い負かすまでやめない男性もいます。

 

 

こういった男性はレベルの低い人間です。

 

 

あなたはこのような男性を相手にする必要はありません。

 

 

あなたの彼がそのような態度を取るようでしたら、別れた方が良いです。

 

 

そんな彼では将来あなたのことを幸せにできるはずがありません。

 

 

彼との仲を親密にするには、あなたがどれだけ弱点をさらけだせるかが重要になります。

 

 

彼との親密さの度合は、あなたが彼に対してどれだけ無防備でいられるかによって決まります。

 

 

男性は弱いものを守りたいという心理がはたらきます。

 

 

無防備であるあなたを放っておけません。

 

俺がちゃんと守ってあげるよ。安心して

 

彼の前で強がる必要はありません。

 

 

彼の前で無理する必要はありません。

 

 

自然体のあなたを出してください。

 

 

苦しい時、つらい時は泣いていいのです。

 

 

隙を見せないようにするのではなく、自然体のあなたを表に出してリラックスすることで彼とあなたの親密度は高まっていきます。

 

 

なかには、男性に対して無防備になることを否定する女性もいるでしょう。

 

  • 無防備な女性は「ずるい」
  • 無防備な女性は男性にこびている
  • 無防備な女性は、女性がこれまで培ってきた平等を否定するものだ

 

というのが、無防備反対女性の言い分です。

 

 

女性は男性より精神的に強いのです。

一方
女性は男性より肉体的に弱いのです。

 

 

男性は、肉体的に強いことを理由に精神的にも女性より強いと勘違いをしています。

 

 

だから、弱みを見せない女性を見ると、男性はあまり良い感情を持ちません。

 

 

男性にとって女性は弱いものであってほしいのです。

 

 

彼の前で強がる必要はありません。

 

 

彼の前で無理する必要はありません。

 

 

自然体のあなたを出してください。

 

 

苦しい時、つらい時は泣いていいのです。

 

 

彼との仲を長く続けたいなら、どんどん自分の弱いところをさらけだして無防備になってください。

 

 

すべての男性に対して無防備になれと言っているのではありません。

 

 

世界で唯一、彼の前だけ無防備になってください。

 

 

世界でたった一人だけに出すあなたの自然体です。

 

 

男性は限定に弱いです。

 

私が無防備な状態をさらけだすのは、世界でたった一人、あなたの前だけなのよ

 

と彼に伝えてみてください。

 

 

彼はあなたを優しく包み込み、あなたを一生幸せにするはずです。

 

 

素敵なあなたに幸あれ

カテゴリ:恋愛  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。