むかつくことは忘れちゃえ!

世の中ストレスのかたまり

 

 

日本は秩序を守る国民性であるため、反面ストレスの多い社会になっています。

 

 

東日本大震災の日本国民は冷静に秩序を守って事に対応しました。

 

 

そのため、火事場の泥棒的な犯罪も暴動もほぼ発生しませんでした。

 

 

世界から「さすがは日本!」と称賛されたのです。

 

 

ここが日本の大きな一つの節目だと思います。

 

 

震災後、外国人観光客が毎年過去最高を記録する中、日本人はおもてなしの精神をより高めることになります。

 

 

そして世界から「さすがは日本!」と言われ自尊心をたかめ、民度の高い民族を目指していきました。

 

 

しかし、このことが逆にストレスを増大させたのかもしれません。

 

 

優等生を気取っている日本人、「さすがは日本!」と外国人に言われたいがために、時には限度をこえた態度をしたりします。

 

 

最近、「日本はすごい」などの日本を称賛する番組がかなりあります。

 

 

最初は面白く見ていたが、最近やや食傷気味。

 

 

自画自賛する姿を「なんだこいつら」とみている外国人も少なくありません。

 

 

自画自賛して虚勢をはるのもそろそろやめた方がいいです。

 

 

こうして大ストレス社会になった日本社会、日常生活にむかつくことが山ほど存在しています。

 

 

本当に息苦しい社会になっています。

 

 

いちいちむかついていたら身がもちません。

 

 

だからむかつくことは忘れるのが一番です。

 

 

忘れよう忘れようとすると余計に頭に残ってしまうので、

 

 

忘れる=他の事に集中するが正しいです。

 

 

人間の脳はシングルタスクです。

 

 

何か一つのことに集中すると他のことを忘れてくれます。

 

 

ある意味便利な脳なのです。

 

 

この脳機能をうまく使えば、目下のむかつきも瞬時に忘れてしまうことができるのです。

 

 

彼氏が浮気した?

 

 

そんなむかつくことは忘れちゃえ忘れちゃえ

 

 

そんな彼氏のことなんか記憶から抹消しちゃえ

 

 

別のことに集中しましょう。

 

 

集中することはなんでもいいのです。

 

 

他の男性を好きになることに集中してもいいんですよ。

 

 

むかつくことが忘れるのであれば。

 

 

ただし二股はやめときましょう。

 

 

別れる時はきっちり分かれてね。

 

 

 

カテゴリ:恋愛  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。