いっそのこと別れちゃえば

彼とのことで悩んでいる女性はたくさんいると思います。

 

 

悩みの種類は千差万別ですが、割と共通していえることは男性心理のムラではないでしょうか。

 

 

男性心理のムラ、つまり、いい時悪い時が頻繁に起こっている状態です。

 

 

いい時は世界一愛していると思ってしまうのですが、

 

 

ダメな時は本当に最悪な一面をのぞかせます。

 

 

人間なのでムラがあるのは当然なのですが、あまりにも起伏がはげしいと疲れてしまいますよね。

 

 

やはり精神の安定した男性が一番です。

 

 

何事にもくよくよせず冷静に淡々と前に進む男性、そんな男性と一緒にいるとあなたも安心するはずです。

 

 

でも、そんな男性はごくごく一部。

 

 

大概の男性は心理に大きなムラがあります。

 

 

男性は女性よりも精神年齢が低いです。

 

 

中年のなっても子供のような次元の低い男性がたくさんいます。

 

 

付き合いが長くなると、だんだん彼の心理のムラが理解できるようになるはずです。

 

 

そして結婚すると、男性は心理のムラの悪い部分を出す機会が増えます。

 

 

付き合っている時は遠慮していても、結婚してしまうとあまり遠慮せずに悪い部分をあなたにぶつけてきます。

 

 

だから、付き合っている時に彼に違和感を感じたら結婚はお薦めできません。

 

 

その違和感は結婚すると必ず増幅します。

 

 

あなたの女性としての勘はとても大事です。

 

 

日本人の悪い癖なのですが、その違和感を相手に話さずに自分にしまい込んでしまいます。

 

 

これでは相手にもあなたの違和感は伝わりませんし、あなたにも大きなストレスが蓄積されていきます。

 

 

やがてストレスが満タンになって爆発してしまいます。

 

 

こうなる前に、少しでも違和感を感じたら彼に話した方がいいです。

 

 

この話を聞いてくれない彼なら未来はありません。

 

 

話を聞いてくれ少しずつ彼が改善に向かうならそれはそれでいいでしょう。

 

 

また、話しても改善しないのであれば、無理せずきっぱり別れた方があなたのためです。

 

 

今はほんの小さな傷も、未来になると巨大な致命的な傷になりかねません。

 

 

あなたはあなたの幸せのために自分自身を守る必要があります。

 

 

何事も無理をせず、話し合いをして改善しないようであれば、さっぱりと別れましょう。

 

カテゴリ:恋愛  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。